平成22年度後期昇級審査レポート

平成22年10月30日は後期昇級審査でした。
今年も少年部、本庄道場、前橋道場、熊谷道場から多数の受験者が集まりました。




今回見ていて思ったのが、全体的に元気が無いこと。
前回の審査同様、「気合の声が出てない」という点も気になりました。
そのため、動作のひとつひとつがイマイチ決まらない。
せっかくやっているのに、これは非常にもったいないですね。


それと練習量が足りない人が結構いるような感じを受けました。
道場で稽古するのは週に1,2回です。
でもはっきり言ってそれだけじゃ足りないです。
毎日15分や30分でもいいので、体を動かしましょう。
それにより、体力もつくし、運動神経が発達します。
逆に言うと、やらなければ退化してしまいますよ。


厳しいことを言いましたが、これはひとつの区切りです。
また、それぞれの目標に向かって一緒に頑張りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です