平成22年度前期昇級審査レポート

平成22年5月29日は前期昇級審査でした。
今年も少年部、本庄道場、前橋道場から多数の受験者が集まりました。


まずは以前に比べると随分人数が増えた少年部から。
審査は初めてという子から数回の審査を受けてきた猛者(?)たちまで、しっかり練習の成果を見せてくれました。




続いて一般部。
皆さん、全体的に良い出来でした。
でもちょっと緊張して力みすぎだったかな?
審査で緊張するのは仕方ないところですけどね。
気になったのは「気合の声が出てない」という点。
腹の底から声を出すというのは、普通の生活ではなかなか出来ない事。
こういう時こそ思い切り声を出すチャンスです。
せっかく武道をやっているんだから、そこら辺も含めて全部楽しまないとね。


今回受けた人も受けなかった人も、次の目標を見つけて頑張りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です