審査と発表

先週は前期昇段昇級審査でした。
今年も少年部、本庄道場、前橋道場から多数の受験者が集まりました。
なかには2階級連続で審査を受ける猛者も!
当然の事ながら、他人の2倍の審査量です。
体力的にも、精神的にもかなりきついはずですが、皆さんすごく頑張っているのが解りました。


s-1079-1
左上:まずは少年部から。普段はイマイチやる気が無くて叱られてばかりの子供たちですが、ここ一発では素晴らしい集中力を見せてくれました。

右上:続いて大人クラス。さすがに皆さん、ちゃんと仕上げてきました。

左下:女性でも審査内容はまったく同じです。手加減もありません。

右下:審査が終わってほっとしたところでパチリ。皆さん、お疲れ様でした。




そして今日は結果発表。
らくらく合格の人がいれば、ギリギリ合格の人や、ひとまず合格保留の人もいました。
結果はともあれ、お疲れ様でした。


審査の出来は自分が一番分かっているはずです。
今までやってきたこと、審査で出せた力、そしてこれからの目標。
一歩一歩、考えながら自分の足で進みましょう。
近道はありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です