日本ネパール・フレンドシップ・スポーツ・フェステバル

3月20日、日本ネパール・フレンドシップ・スポーツ・フェステバルに出るために東京の夢の島運動公園へ行ってまいりました。
当日朝はかなり強い雨と風だったので、イベントの開催が危ぶまれましたが、お昼前には晴れ上がり、無事に開催されました。


今回のイベントは在日ネパール人と日本人が集まっての運動会です。
我々はネパール道場があることや、2006年の日本ネパール50周年記念行事の一環でネパールで演武したことなどで日本ネパール協会とはお付き合いがあります。
そのため、今回のイベントにも招待していただきました。
当然、今回も演武を行います。


20090320_1
開会宣言や選手宣誓の後はさっそく運動会。
50m走や100m走、砲丸投げ、走り幅跳びなどの普通の競技のほかに、砲丸の変わりに石を投げる競技や、ゴムの束で行うリフティングなど、ネパールで行われている競技もやります。
といっても大人から子供までいる上に、きわめて適当な進行なので、なんとも和気あいあいな雰囲気です。
大人女子50m走なんて最初のエントリーがたった1名。
走る前から1位かよ!って感じでしたが、なんとか数名の飛び入り参加で無事に出走してました。
20090320_2


午前の部が終わると、招待団体によるアトラクション。
ネパール舞踊やチアリーディング、そして空手の演武です。
いよいよ我々の出番、3人で演武です。
3人一緒の型を披露したあとはそれぞれ個人の型と武器術の演武。
15分程度の出番でした。
空手はもう一団体、紫円塾さんも演武。
派手な試し割りを見せ、会場が湧いていました。
20090320_5

その後はチアリーディングを見てから昼食。
20090320_4
チア、カッコいいなぁ。
写真で見るとすごく飛んでる!
あれをキャッチするんだから、飛ぶほうも受けるほうもすごいです。

昼食にはお弁当が支給されました。
20090320_3
チキンカレーとタンドリーチキン、ジャガイモのタルカリとライスにナンです。
どれもしっかり辛いが美味い!
でもこれはネパール料理というよりはインド料理かな。
本格的なダルバートが食べたいぞ。
もちろん手で食べるぞ。

今回はかなり気楽なイベントで、お偉いさんが多数来場と言うわけでもありませんでしたが、なんだかんだ言っても緊張しちゃいました。
それにしても青空の下で体を動かすのはいいもんです。
稽古はいつも夜、しかも室内なので、青空の下でっていうのは実に新鮮でした。
次回やるときはもっと練習して行きますので、また呼んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です