蹴りの3連コンボ

今日は「前蹴り→下段回し蹴り→後ろ回し蹴り」の3連コンボの練習。
ミットを持つほうはステップバックの練習も兼ねます。
いきなり白帯にもやらせちゃったんだから、まあ無茶と言えば無茶ですね(笑)


皆さん、前蹴りから下段回し蹴りまではなんとかつながっても、最後の後ろ回し蹴りはなかなか当たりません。
後ろ回し蹴りは普段から練習しているわけではないので、まあ順当です。
それでも回数をこなすうちにだんだん当たるようになってきたのは立派です。
回転系の蹴りの練習は、バランス感覚を鍛えるのに良いですね。


もうひとつは「ジグザグにステップしての逆突き」の練習。
右逆突き→90度ターン→左逆突き→90度ターン→右逆突き→90度ターン→左逆突き→90度ターンの4連発となります。
これもいきなりやるのは難しかったようで、足捌きがなかなかスムーズにいかない人もいました。
見るのとやるのでは全然違うものです。




最後は今日の個人的反省点。

・攻撃時に目をつむる時がある。
→目を慣らすしかない。落ち着いてやろう。

・腰が引けているので突きが手打ち。
→ビビリが原因。突くなら思い切って突け!

・相変わらず攻撃が単発
→手を出すときはあるけど、実際には当たっても効かないアリバイ攻撃。コンビネーションをしっかり組み立てるべき。


今回は、受けからの反撃で、落ち着いて出来たのがひとつあったのが収穫かな?
とはいえ、これは攻撃が来るのを待って迎撃しただけ。
とっさに出来るようになるにはまだまだ鍛練が必要です。


前回よりはマシとはいえ、基本的にまだまだ落ち着きが無いです。
もっと冷静に、冷静に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です